宅建実務講習のレビュー

こんばんは。

本日、宅建資格申請に必要な収入証紙を某販売所へ購入してきました。
これから登録申請される方は、間違わないようにね。
収入印紙じゃないです。収入証紙です。あざーす。
私は、千葉県申請しますので、こんな感じです!

千葉県庁でも買えるらしいですが、
今のうちに、葛南地域◯◯事務所さんにて、
(¥37,000分)購入致しました。
いや、37,000円は、シビレますね。

てことで、続いて、本題の
土日に行われた日本◯ジネスさんの
宅建実務講習についてレポートしたいと思います。
(あまり、レビューされる方が
いらっしゃらないのでね。ご参考になればと思います)

私が、受けた場所は、連合会館の2Fでした。

受付は、2社あったようで、正面より右側に映っているのは、
◯AKKYOさんでして、私も最初間違えて、
そちらの受付に受講証を提示してしまいました。

◯AKKYOさん受付
したら、「おら!これちがう!そっちだ!」って、
そっちいけ!みたいな雰囲気でした。
なんか、ヤーさんぽい感じの受け答え。

まあ、別の学校さんに出した私も私なんですが、
もっと、「これは、他校さんですね。」
とか、丁寧にお願いしますよ。◯AKKYOさん。
安さが売りだとこうなんでしょうか。

写真の左の見えない方が、日本◯ジネスさんでした。
受付の方は、優しい感じの女性でしたね。
なんか、学校の違いって、受付からなんか違いましたね。

流れは、テキストを読みながら、
講師の経験則を交えた説明に加えて、
資料編を見ながら、演習を解いていくイメージでした。

演習1

演習2
という具合で、進んでいって、

みんなが書き込んだあとに、答え合わせや、
先生が直接受講生の席に回って、
確認していくかんじでした。

感想というと、
1物件のみでは、理解が浅いので、
数件こなしていくと、物件調査のパターンが
つかめていく感じになるかと思います。

やはり、講師歴40年以上の先生の熱のあるお話は、
なかなか深いものがありました。

不動産は、景気にもろに影響するとおっしゃっておりました。
そのほかも、かなり為になるお話がたくさん聞けました。

今後も、積極的に為になる講習は、受けてみたいですね。

宅建実務講習

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、年末年始は、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は今年は、事務所開業の年で、不安とワクワクする気持ちで一杯です。

私の事務所開業をご支援、応援してくださる方には、
本当に感謝の気持ちで一杯です。

先日は、宅建業と行政書士事務所が兼業になると申し上げましたが、
その予定に変更はなく、行政書士事務所開業までに、
宅建実務講習が1月初旬に、その後、宅建士証の申請取得が控えております。

実は、宅建実務講習では、講習内容に、不動産調査という項目がございます。
それは、様々な法令の調査や、法務局、役所等の公の調査が必要な業務で、行政書士の中でもとても必要になるスキルです。

とても楽しみにしている講習となります。

なんとか、頑張って習得し、開業後の業務の1つにしたいと考えております。

それでは、また後日更新致します!

開業前行政書士 MASA